アスクミーツアーのトップに戻る
ケニアのトップに戻る
ツアーコード:TK-001
広い空と大きな台地で野生動物に出会う
2大国立公園を巡るケニア・サファリツアー
 
2018年8月25日(土)から2018年9月2日(日)の9日間
参加費用: 605,000円/1名様費用 (6名様以上参加)
 


シマウマの毛は短毛で2mm位しかありません。


夕日を背にヌーの群れ


広大な草原で悠々と歩くキリン


空から動物ウオッチング


国立公園内のゲームドライブ
一度アフリカの水を飲んだ人は再びアフリカに戻ってくると言う伝えがあります。
ケニアは国土の大半が海抜1500m以上の高原に位置し、赤道直下に関わらず、朝夕の寒暖の差が大きく、
昼間は暑く、夜は涼しく感じられます。皆さまが想像するより清潔で予防接種も不要(任意)です。

マサイマラ動物保護区は大阪府の広さを誇り、小高い丘と広い草原にはBig5と呼ばれる野生動物が
生息しています。(Big5 ライオン・バッファロー・象・ヒョウ・サイ)ここでは、テントロッジに
宿泊、大自然を五感で感じて下さい。

アンボセリ国立公園はタンザニアの国境付近に位置し、乾燥した砂漠地帯の中にキリマンジャロ山の雪解け
水がこんこんと湧き出る池の周りに動物達が生息しています。(主にアフリカゾウやライオン
宿泊予定のオルトカイロッジからはキリマンジャロ山の雄姿がご覧頂けます。また、夜はロッジ近くに
集まってくる野生動物の鳴き声も聞こえてきます。満天の星空がアフリカ大陸の広さが感じられます。
 
ツアースケジュール 機内食 朝食 昼食 夕食
 日時
2018年
 滞在地 交通機関 時間 行程 食事
1 8/25
 (土)
 成田空港 QR807 2220 カタール航空にて出発。
2 8/26
(日) 
ドーハ
ドーハ
ナイロビ空港
ナイロビ市内

QR1335
ミニバス
0445
0835
1410
午後
到着、乗り継ぎ
カタール航空にて出発。
到着。現地係員お出迎え、市内ホテルへ。
ご夕食はホテル。
<ボマホテル泊>
3  8/27
(月)
ナイロビ市内
マサイマラ動物保護区
サファリカー 午前


午後
夕刻
サファリカーにてホテルを出発。
地球の割れ目、グレートリフトバレーを通過、
マサイマラ国立動物保護区へ。
到着後、ご昼食はロッジ、休憩。
ゲームドライブ(PM16:00-PM1800)
<マラシンバロッジ泊>
4 8/28
(火) 
マサイマラ動物保護区 サファリカー  早朝


夕刻
ゲームドライブ(AM06:30-AM09:00)
オプション:バルーンサファリ(US$460)
自由行動。
ゲームドライブ(PM16:00-PM18:00)
<マラシンバロッジ泊>
5 8/29
(水)
マサイマラ動物保護区
マラ空港
ウイルソン空港
アンボセリ国立公園
サファリカー
国内線
サファリカー
終日
午前
午後
草原のマラ空港へ送迎
空路にてマラ空港を出発。
到着、サファリカーにて、陸路、
アンボセリ国立公園へ。(約4時間)
ゲームドライブ(PM1600-PM1800)
<オルトカイロッジ泊>
6  8/30
(木)
アンボセリ国立公園  サファリカー 終日 ゲームドライブ(AM0630-AM0830)
オプション:マサイ族の村を訪問
ゲームドライブ(PM16:00-PM1800)
<オルトカイロッジ泊>
7 8/31
(金) 
アンボセリ国立公園
ナイロビ市内区
サファリカー  午前
午後

夕刻
ロッジを出発、ナイロビ市内へ。(約4時間)
市内スーパーマーケットにてショッピング。
ホテルへ。ご休憩の後、ケニア人宅へ。
フェーウエルデイナー。
<ボマホテル泊>
8  9/1
(土)
ナイロビ市内

ナイロビ空港
ドーハ
ミニバス


QR1336


1710
2255
ホテルを出発。ご昼食はアフリカンスタイルの
焼肉料理、お食事後、ナイロビ空港へ。
カタール航空にて出発。
到着、乗り継ぎ
9 9/2
(日) 
ドーハ
成田空港
QR806 0305
1900
カタール航空にて出発
到着。
*表記された航空機のスケジュールは予告なしに変更になる場合があります。その都度お問合せ頂ければ、一番新しい情報を
ご提供させて頂きます。

ナイロビ市内         ボマホテル http://www.theboma.co.ke/
マサイマラ動物保護区内  マラシンバロッジ www.simbalodges.com/mara-simba-lodge
アンボセリ国立公園内    オルトカイロッジ http://oltukailodge.com/

旅行条件 ▲トップヘ


トップ ページのトップへ戻る